台風の目(運動会の競技)の名前は?ネーミングセンスが光る!

運動会

運動会の定番?にもなっている人気競技「台風の目」ってありますよね。

誰か一人が秀でていてもダメ。チームの力が重要な競技なので、勝てるとみんなで喜べて一体感も強くなる…そんな競技です。

ところで、この「台風の目」っていう名前についてですが…

あなたは何て呼んでいるでしょうか?

実は、地域によって、学校によって、様々な呼び方があるんです。

運動会のプログラム名として独自の名前をつけて楽しもうと考える人もいるので、呼び方も増えていきます(笑)

名前を付ける人のネーミングセンスが問われるところでもありますね^^

参考になるかもしれないので、どんな名前があるか見ていきましょう。

スポンサーリンク

台風の目(運動会の競技)の名前は?ネーミングセンスがあるのはどれ?

「台風の目」の名前はそれぞれの学校で違ったりします。

さっそく別名をチェックしてみます↓

 
・タイフーン

・〇〇タイフーン
〇〇は学校名

・くるくるタイフーン

・暴走タイフーン

・ハリケーン

・〇〇ハリケーン
〇〇は学校名

・スーパーハリケーン

・暴走ハリケーン

・スーパートルネード

・つむじかぜ

・鳴門の渦潮

・ぐるぐる渦巻き

・うずしおレース

 
タイフーンやハリケーンという言葉を含んだ名前が多いですね。

「鳴門の渦潮」は、とてもレアだと思いますが…全国アンケート取ってみたいですね(笑)

ごく一部の地域だけかもしれません^^

よくありますよね。自分は子供の頃からそう呼んでいるのでそれが普通と思っていたら、よその地域では全然違っていたってこと。

あるあるですね^^

 
ここにある名前の組み合わせだけでも、新しい名前がいろいろ作れますね。

・タイフーンレース

・ハリケーンレース

・つむじかぜレース

・渦巻きレース

・ぐるぐる渦巻きレース

・ぐるぐるタイフーン

・ぐるぐるハリケーン

などなど。

 
小学校なのか中学校なのか高校なのかによって、採用される名前も変わってくると思います。

小学校ならやっぱり子供向けな感じになるし、中学校なら面白さがあると受けがいいかもしれません。

高校だとシンプルに「台風の目」のほうが合ってる気もしますね^^

プログラム名を考えている人は、意外と悩んでいると思います。

先生なのかPTAの方なのか、それとも生徒自身なのかはそれぞれでしょうけど。

台風の目の名前について:さいごに

台風の目(運動会の競技)の名前についてチェックしてみました。

やっぱりタイフーンやハリケーンという言葉があると分かりやすいですね。

学校によっては「もはや何の競技か分からない」というネーミングもあったりします。

ウケを狙ってすべての競技に変わった名前をつけたという前例もあります(笑)

分かりやすさを重視するか、面白さを重視するか、そういう視点で考えるのもアリですよね。

一度考えてみてくださいね♪

【関連記事】
台風の目の運動会でのコツは?3つのポイントを知れば勝てる!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました