七夕飾りはいつから飾る?いつまで飾る?家庭や地域でちょっと違う?

七夕飾り

7月のイベントと言えば7月7日の七夕ですね。

「1年に1回だけ織姫と彦星が天の川の上で会うことができる」っていう何だかロマンチックなお話が有名です。

私達は、願い事を書いた短冊を笹の葉につるすのが風習になってますね。

その笹の葉にはたくさんの飾りが飾られています。

でも、この七夕飾りっていつから飾るものなんでしょう?

また、いつまで飾るものなのか。

いつからいつまで飾るのが普通なのか、何かルールみたいなものがあるのか…ちょっと気になります。

チェックしておきましょう。

スポンサーリンク

七夕飾りはいつから飾る?いつまで飾る?

七夕飾りをいつからいつまで飾るか。

これは地域によって様々ではあるんですが…

結論から言えば、

7月6日に飾りつけ、7月7日を迎え、7月7日のうちに片付ける

というのが基本とされています。

もう少し詳しく言うと、

7月6日の夕方以降に飾りつけを始めて、7月7日の夜までに片付ける「一夜飾りというものです。

「たった一晩?」って感じですよね。

神社なんかでは6日の夜から神事が行われ、早いところだと7月7日の朝に片付けるところもあるそうです。

7月7日が七夕なのに朝に片付けるって、私達の感覚だとだいぶ違和感ありますよね^^

 
ちなみにですが、この基本ルールみたいなものには七夕の由来が関係しています。

昔の日本には、秋の豊作を祈ったり、けがれをはらうための禊ぎ(みそぎ)行事として、選ばれた女性が着物を織って棚にそなえるというものがありました。

この選ばれた女性のことを「棚機女(たなばたつめ)」と呼び、そして着物を織るときに使われた織り機を「棚機」(たなばた)といいます。

総じて、この行事(神事)が「棚機(たなばた)」と呼ばれるようになり、お盆を迎える準備として7月7日の夜に行われたことが、現在の「七夕」に繋がっている。

ということです。

7月6日に、着物を織って準備をする。

7月7日に、禊ぎ(みそぎ)行事が行われる。

一夜ですね。

これが、七夕が一夜飾りであることの起源ということのようです。

 
とは言え、

各家庭や保育園などで七夕を楽しむ際に、昔と同じようにする必要はありません。

せっかく飾った七夕飾りをたった一日で片付けてしまうなんて、もったいないですよね^^

個人的な意見ですが、目安としては1週間前くらいから飾っておいてもいいと思います。7月になったらOKという感覚(笑)

七夕って今では子供向けのイベントってイメージが強いですよね。

子供のためにやるなら子供が楽しめた方が、大人も嬉しいです。

でも、たった1日だと記憶が薄れるというか、なんかサラッと流れていくような気がしませんか?

クリスマスツリーだって結構前から飾りますよね。(一緒にしてはいけないかもしれませんが)

そんな感じでお子さんと七夕を楽しめるのがいいと思います^^

もちろん「厳格にやりたい!」という人は、一夜飾りで。

 
お店の場合は、もっと前からやってたりしますね。

お客さんを呼ぶという集客のための要素が強いので、随分前から飾ってあったりします。

デパートなどでもよく見ますよね。

それが普通になっているので誰もなんとも思いません。

スポンサーリンク

いつまで飾る?

いつまで?(片付け)のほうも先程言ったように、「7月7日のうちに」というのが基本ルールです。

行事が終わるのが7月7日なので。

少し前までは、七夕を終えるときには竹や笹を川や海に飾りごと流す風習があって、これは竹や笹にけがれを持っていってもらうといった意味があります。

(今は、ゴミになるので流してはいけません)

あと、「7月7日のうちに片付けないと願い事が叶わない」とも言われます。

でもこれについては誰かが勝手に作ったことだと私は思ってます。

七夕が終わったらサッと片付けさせるための口実じゃないの?と思ってるくらいです(笑)

【関連】
>>七夕飾りの処分方法といつ片付けるかの時期は?後始末に注意!

七夕なのに8月にやってる?

旧暦か新暦かのどちらを採用するかで、七夕の行事のタイミングが違います。

地域によって違うことがありますね。

旧暦の七夕は、8月のいずれの日かになります。

「8月なのに七夕まつりをしている…」と思ったら、それは旧暦の7月7日だからです。

視点を変えれば、7月と8月の2回も七夕を楽しめると考えられますね^^

 
ちなみに、旧暦の七夕は

2019年は8月7日

2020年は8月25日

2021年は8月14日

です。

旧暦の七夕は、伝統的七夕とも呼ばれます。

【関連】月遅れの七夕
>>七夕を月遅れでやる理由やその地域は?7月の行事なのに8月?

まとめ

七夕飾りはいつからいつまで飾るものなのか。

それは

7月6日の夕方以降(夜)に飾りつけを始めて、7月7日の夜には片付ける

というのが基本となります。

これに従うと、本当に短い七夕になってしまいます。

お子さんと楽しむイベントにするなら、1週間前くらいから飾っていいよね♪と思います。

【関連記事】
七夕の食べ物でそうめん以外の献立は?お菓子やデザートも!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました