かかとがガサガサになる夏のケアは?サンダルはよくない?

かかとのガサガサ

かかとのガサガサって気になりますよね。

夏は足を露出することが多いので、かかとがガサガサなのを見られる機会も自然と増えます。

見られると恥ずかしいですよね^^;

そこで今回は、

・かかとのガサガサを防ぐには?サンダルはダメ?
・かかとがガサガサになっている場合のケアは?

といったことについて、まとめてみました。

ガサガサが気になる人は要チェックです!

スポンサーリンク

かかとのガサガサを防ぐには?サンダルはダメ?

かかとがガサガサになるのをなるべく防ぎたいなら、履く物もちょっと気をつけたいところ。

かかとをガサガサにしやすいタイプの履物があります。

それは、ミュール。

ミュールは、かかと部分にベルトやストラップなどの留め具がないものですね。

この、「かかとが固定されているかどうか」がポイントです。

固定されていないと歩く度にかかとが動いてこすれてしまい、ガサガサになりやすいんです。

なので、サンダルでもベルトなどでかかとを固定できるものがオススメです。

こういうのですね♪

↓↓↓

かかとがガサガサになる夏のケアは?入浴後がいい?

「かかとのガサガサを予防する」のではなく「すでにガサガサになっている」場合には、ちゃんとしたケアをしてあげましょう。

古い角質を落とし、肌をよみがえらせます。

使うのは、かかと用のヤスリ

よくありますよね^^

軽石などいろんなタイプがありますが、これもオススメがあります。

それは、ガラス製の目の細かいもの

これだと角質を削りすぎることがなく、効果も十分にあります。

こういうのです↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A-KG ブラジェク かかと用やすり ガラス製 BLAZEK ヒモ付〈 かかと …
価格:1930円(税込、送料無料) (2019/7/23時点)

 
軽石などの目が荒いものは、角質を削りすぎてヘタすると血が滲んでしまうなんてこともあります。

そうなってしまっては本末転倒ですからね^^

 
で、ここで大事なのが

ゴシゴシするタイミングです。

ガサガサになったかかとを削るのに最適なタイミングというものがあります。

かかとを削る時ってだいたいどんな時にしてますか?

お風呂のあとにすること多くないですか?

入浴後だと角質がふやけて柔らかくなるので削りやすいって思いますよね。

これはその通りなんです。

ですが、削りやすいぶん削りすぎてしまうということが多発するんです。

なので、最適なタイミングは入浴前

お風呂に入る前の足が乾いた状態で削るのがオススメです^^

かかとのガサガサを削る時のポイント

・お風呂に入る前の乾いた状態で、ガラス製のやすりを使って削る

というのが良い方法なんですが、もう一つポイントがあります。

かかとのガサガサを削る時は、やすりをゴシゴシと往復させて削ってしまっている人が多いんですが、それはNGな方法です。

円を描くように削ったり、往復させて削るのは良くないやり方なんです。

角質が毛羽立ちガサガサの原因になってしまいます。

逆効果になっちゃうんです^^;

 
大事なのは、一定方向に削るということ。

足の側面から底に向かって(上から下に)同じ方向に削るのがポイントです。

 
あと、削る頻度ですが

週に1回」くらいが適切です。

ついついやりすぎてしまう人は、「逆に良くないんだ」と自分に言い聞かせて我慢しましょう^^

スポンサーリンク

かかとのガサガサ改善のための洗い方や保湿

かかと

かかとのガサガサを改善するための洗い方保湿方法についてです。

かかとは角質が分厚いので、まずお風呂に入ってかかとを温めて柔らかくします。

そのあと、たっぷりの泡を作って洗います。

CMで見るくらいアワアワモコモコに泡立ててください(笑)

そうすることで、かかとのヒビの奥の汚れまでちゃんと落ちます。

 
次に、最重要ともいえる保湿についてです。

その方法は、

保湿クリームを塗って、寝る前まで靴下を履く

というもの。

クリームの量は、人差し指の「指先から第一関節くらいまで」分。

たっぷりめで。

寝る時は靴下を脱いでいいですよ^^

 
ちなみに、夏のかかとのガサガサ(ヒビ割れ)は

冷房による血行の滞り

が原因の一つになっていることもあるので、血行を促進するビタミンEが配合されているものがオススメです。

夏のかかとのガサガサをケア:まとめ

夏のかかとのガサガサのケアについてお伝えしました。

かかとがガサガサにならないように、

・履くのは、かかとが固定されるもの

かかとがガサガサになってしまったら

・ガラス製のやすりで、入浴前に、一定方向で削る

というケアがおすすめです。

おすすめした洗い方と保湿を一週間続ければ結構改善されるので、ガサガサが気になる人はチャレンジしてみてください^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました