豊川手筒まつり2019の駐車場や屋台情報は?穴場や有料席についても!

手筒花火

もうすぐ豊川手筒まつりの日です。

人間が直接持った大きな筒から吹き出す火の粉は、迫力満点!

他とは一味違った花火が味わえます。

今回は、そんな豊川手筒まつりの駐車場や屋台情報についてお伝えします。

他にも、穴場スポットはあるのか、有料席はあるのかなどもチェックしてみましょう^^

※豊川手筒まつりは今年で終了してしまうので、ぜひ!

スポンサーリンク

豊川手筒まつり2019の駐車場について

豊川手筒まつりでは、臨時駐車場が設けられます。

多くが無料ですが、一部有料です。

台数は全部で2000~2500台ほど。

 
・(株)竹浅

・日本車輌製造(株)

・自衛隊訓練場

・豊川自動車練習所

・コニカミノルタA

・豊川市役所

・新東工業(株)

・保健センター(17:45~21:30)

・諏訪公共駐車場(※有料)

諏訪公共駐車場については、30分/100円となっています。

 
場所は以下の画像を参考にしてください。

豊川手筒まつり交通規制と駐車場

↑こちらを見ると分かるように、当日は交通規制がかかります。

規制がかかる時間は、17:00~あるいは18:00~です。

また、各駐車場の利用時間は16:30~21:30となっているので、早く来すぎても停めることができないので注意しましょう。

※豊川市役所、保健センター、諏訪公共駐車場の利用時間は異なります

 
どの駐車場からでも会場までの距離は似たりよったりなので、場所的には特に優劣はないですね^^

駐車場はたくさんあるように思えますが、例年車で来る人が多く、早い時間から駐車場がいっぱいになってしまいます。

早く来すぎてもダメなんですが、遅すぎても停められない場合があるので、開場時間と混雑することを考慮して行動しましょう。

豊川手筒まつり2019のアクセス方法

豊川手筒まつりのアクセス方法についてです。

電車でのアクセス
・名鉄豊川線「諏訪町」駅を下車、徒歩5~10分

 
車でのアクセス
・東名高速「豊川IC」から約15分

・東名高速「音羽蒲郡IC」から約20分

駐車場は上記の臨時駐車場を利用させてもらいましょう^^

豊川手筒まつり2019の屋台について

豊川手筒まつりでは、屋台が出ます。

やっぱり、お祭り・花火大会には屋台がないといけませんよね^^

 

屋台の場所は、競技場内や野球場、体育館の周辺歩道です。

たくさんの屋台があるので、早めに行って楽しむのもいいですね。

焼きそば、たこ焼き、唐揚げ、フランクフルト、チョコバナナ、かき氷、クレープなど定番のものはあると思います。

過去には、豊川いなり寿司などのご当地グルメもありました。

※同じメニューなら会場内の地元の人がしている屋台のがお安くてお得かも?

ぜひ屋台も楽しみましょう!

豊川手筒まつり2019の穴場スポットはあるの?

豊川手筒まつりの穴場についてですが、

「手筒花火」は打ち上げ花火ではありませんから、遠くから見ることができません。

なので、混雑を回避できるような穴場スポットは「ない」ということになってしまいますね^^;

また注意点としては、手筒花火を見ること優先した場合、席によっては打ち上げ花火が綺麗に見えないこともあります。(スターマイン等の打ち場は市プール西側の自由広場で、野球場から距離があるので)

※後述あり

 
「打ち上げ花火だけ見れたらOK、目玉の手筒花火は見なくてもいい」という場合は、花火会場の東にある「イオン豊川店」の屋上が一つ穴場スポットとなるかもしれません。

駐車場もあるし、比較的混雑回避もしやすいです。

食べ物やトイレにも困りませんから、子供連れでも安心の場所ですしね^^

もしイオン豊川店でショッピングするなら、コレを使って買い物したほうがたくさんポイントが溜まってお得ですよ^^
イオンカードセレクト

豊川手筒まつりの混雑状況は?

豊川手筒まつりには、例年8万人以上が訪れるので混雑はさけられません。

それに今年は「最後の豊川手筒まつり」とされているので、来場者の数はさらに増えるかもしれません。

 
また、交通規制がかかるので周辺道路で渋滞が起こるのは確実です。

規制時間は、17:00と18:00から21:30頃まで。

豊川手筒まつり交通規制と駐車場

ただ、臨時駐車場の数が多いので交通規制がかかるより前に来ていれば、それほど大変なことにはなりません。

タイミングが大事ですね^^

豊川手筒まつり2019の有料席は?

豊川手筒まつりには有料席があります。

観覧席券<指定席>

料金
・S席16000円
・A席14000円
・B席11000円

※1席につき定員10名

スタンド席(自由席)
料金:1600円

※1人1枚必要

芝生席(自由席)
料金:1100円

※1人1枚必要

写真撮影エリア券<座席無し>
料金:3000円

※1人1枚必要(入場は先着順)

 
会場図と観覧席の図です↓

豊川手筒まつり会場

豊川手筒まつり観覧席

有料席についての注意点

・販売場所は豊川商工会議所のみ

・電話、郵送、FAX、メール等での申込みは受付けていない

・小学生未満で大人のひざの上での観覧になる場合、券は不要。(席に座る場合は入場券が必要)

・8月24日が雨天の場合25日に順延、観覧席券はそのまま使え、代金の払戻しは行わない

・24日、25日の両日が中止の場合、それぞれの席券と領収書と引き換えに払い戻しを行う

・スターマイン等の打ち場は市プール西側の自由広場で野球場から距離がある為、席によって打ち上げ花火が綺麗に見えない場合がある

 
当日券は、図にあるように当日券販売所で買えます(余っていれば)

豊川手筒まつり2019の場所取りは?

豊川手筒まつりでは、野球場内はシート等による場所取りは一切できません

有料席以外のフリースペースでは立ち見の人がたくさんいるので、後ろのほうになると手筒花火がほとんど見えないなんてこともありえます。

シート等を使わずに自分たちの場所を確保するのはOKなので、早めに会場入りしたほうがいいですね^^

あと、打ち上げ花火の見やすさも考えておきたいところです。

スターマイン等の打ち場は「市プール西側の自由広場」ですから、位置関係を確認しておきたいところです。

特にスタンド席近くだと打ち上げ花火が見にくくなる可能性が出てきますね。

豊川手筒まつり2019の開催日程・場所・時間など

豊川手筒まつり2019の開催日程・場所・時間などの基本情報です。

 
開催場所:愛知県豊川市 / 豊川公園一帯

開催日:2019年8月24日(土)

開催時刻:18:00~21:00  

荒天の場合:小雨決行(荒天時は2019年8月25日(日)に延期)

打ち上げ数:約2,000発、手筒煙火約400本

打ち上げ時間:180分

有料席:あり

駐車場:あり

交通規制:あり

問い合わせ:0533-86-4101 豊川手筒まつり実行委員会事務局(豊川商工会議所内) ※当日の開催状況は公式サイトを確認

開場は16:00

 
やはり見どころは、手筒花火。

打ち上げ時間が、180分(3時間)にも及びます。

最初から最後まで楽しむ場合は長丁場になります。

ずっと立ってるのは大変なので、有料席がオススメです。

料金もそれほど高くないですし^^

 
こんな口コミもありますよ↓

・前の方で見ると迫力あるが、かなり灰をかぶる。暑くても夜でも帽子があるとよいよ。

・手筒花火の火の粉がお客さんにふりかっかた

・手筒花火が上がるのは総合グラウンドみたいな所でやるから、広くてカップルで落ち着いて見れますよ

・グラウンド内で売ってる飲み物は良心的な価格だからすてき!

場所によっては、火の粉が降りかかることがあります。

それも醍醐味と思っていたほうがいいですね^^

子供連れの場合は、気をつけてあげてください。

豊川手筒まつり2019についてのまとめ

豊川手筒まつりの駐車場や屋台情報、穴場スポット、有料席などについて紹介しました。

今年で終了となる豊川手筒まつり。

近くで見たら大迫力間違いなしです!

ぜひ、足を運んでみてくださいね^^

【関連記事】
東海地方の花火大会2019まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました