ゴルフで初めてコースを回るときの準備やマナー、注意点などは?

ゴルフ場

初心者はどういったことに気をつけながらゴルフをしたらいいのか。

初めてゴルフコースを回るときは分からないことが多くて不安です。

一緒に行く人に迷惑をかけたくないし、他の組の人にも迷惑をかけたくありませんよね。

そこで今回は、実際にコースを回るときに初心者はどういったことに注意するといいのかについてお伝えします。

コースデビューする際の参考にしてみてください^^

スポンサーリンク

初めてゴルフコースを回るときの流れや注意点

本番前日に道具の確認をしておきます。

クラブ一式、グローブ、シューズ、帽子、ゴルフボール、小物(ティー、ボールマーカー、グリーンフォーク)、あと着替え。

>>ゴルフではサンバイザーとキャップのどっちがいい?その理由は?

ゴルフボールは多めに持っていきましょう。あっちこっちに打って見失うことが多いです。

10球だとちょっと心配なので、20球くらいあるといいです。ロストボール10球1000円とかで売ってるので買っておきましょう。(もっと安いのもある)

ティー(ロングティーもショートティーも)もいくつか持っていった方がいいです。ちょっとお高いものよりも、失っても大丈夫な安いものをオススメします。

安いもの↓
ティー

ボールマーカーは欲しければ買っておきましょう。ゴルフ場に備え付けの樹脂マーカーが置いてあるので無くても大丈夫です。
樹脂マーカー

グリーンフォークも忘れずに。(ゴルフ場によっては置いてあるところもある)

グリーンフォークとは、グリーンにボールがオンした時にボールの落下によってできたくぼみを直すための道具です。
グリーンフォーク

使い方を勘違いしている人も多いので確認しておきたいところです。
グリーンフォークの使い方は?実は勘違いしている人多数?

ゴルフ場についたら

当日ゴルフ場に着いたら、入り口に車をつけます。スタッフの方がゴルフバッグを降ろしてくれますが、稀に自分で降ろさないといけないところもあります。

ゴルフ場には何時間くらい前に到着していたほうがいいのか…目安を確認しておきましょう。

車を駐車場に停めたら荷物を持って受付へ行き、受付けを済ませてロッカーへ。

服装や靴の準備ができたら外に出て、自分のゴルフバッグが乗っているカートを探します。

この時、スコアカードや鉛筆を取るのを忘れずに。一緒にマーカーも置いてあると思います。

(スコアカードや鉛筆はカートにも置いてあるし、受付けで渡されるスコアカードホルダーに最初から入ってることもあります)

自分の組のカートを見つけたら、ボール、ティー、マーカー、グリーンフォークをポケットに入れます。

マーカーは帽子につけるなら帽子で。
私は帽子を被らないことが多いので、グリーンフォークに引っ付けてます。
グリーンフォークとマーカー

ボールは常に4~5個は持つようにしましょう。
どこのメーカーか、数字は何番かなどもチェックしておきましょう。自分のボールだと分かるためです。

ティーは、とりあえずロング1つとショート1つを常備。

 
準備ができたら、パターを持って練習用グリーンへ行きパッティングの練習をしましょう。

どれくらいの強さで打つとどれくらい転がるのかを確認します。

スタート時間ギリギリにならないように余裕を持って行動しましょう。

まだ自分たちのスタート時間になっていなくてもスタートできる状況なら、スタートすることになります。

一打目(最初のショット)

他人が打つ時は、その人の視界に入らないようにします。

プレーヤーの後ろ(ターゲット後方)に立つのもマナー違反です。

いいショットが出たら「ナイスショット!」の声がけもしてみてください^^

 
自分の番になったら、2つの白ティをつないだラインより前方にオーバーしないようにボールをセット。

セットしたら、打つ前に「よろしくお願いします」と一声かけるといいですね^^

最初の一打は多くの人(後ろの組の人)に見られるので緊張すると思いますが、初心者ならミスして当然。開き直って自分のショットに集中していきましょう。

もし自分が一番に打つことになったら、前の組がカートに乗ってスタートしたばかりでまだ打てなくても、ボールのセットだけは先にしておきましょう。

できることは先にしておくのがスムーズにラウンドするコツです。

他の人をイライラさせないためでもあります。

 
打った球がどのあたりにあるか確認したら、ティーを回収し、スッとクラブをしまえるならしまってもOKです。しまわずに次の人が打つのを待っていてもいいです。

またこれはケースバイケースですが、自分の順番が最後の場合は、打った後クラブはしまわずに手に持ったままカートに乗り込むようにした方がいいこともあります。

みんなが既にカートに乗っている時は特にです。

自分ひとりの準備行動で「待ち時間」を作らないように心がけることが大切です。

 
もし一打目がOBなら、だいたい2打目はプレーイング4といって前方から4打目で打つことになります。(ヘタな人がいてもスムーズにラウンドしてもらうためのルール)

いつボールを失うか分からないので、常に多めにボールを持っておくことが大事です。

2打目以降

2打目以降は残りの距離を見て何番のクラブがいいか選ぶわけですが、仮に5番アイアンが適切だと思っても7番アイアンやピッチングウェッジ(PW)なども一緒に持っていきましょう。

常に3本くらいは持つようにするのがいいです。

ミスショットをした時に、いちいちカートに戻ってクラブを選び直す手間を省くためです。

『1本しか持たずにミスショットをしてクラブを交換しようとカートに戻る』…これは遅延の原因になるとても嫌われる行為です。注意しましょう。

 
初心者なので必ずミスショットをします。というか、ほとんどがミスショットだと思います。

なので、クラブは複数持って早歩き(もしくは小走り)で行動しましょう。迷惑をかけないようにしようと動いてるのが分かると仲間も優しくしてくますし、後ろの組の人もいい印象をもちます。

ただし、全力で走る必要はありません。というか、止めたほうがいいです。

ハァハァと息切れしながらのショットはミスする確率がさらに上がります。打つまでの行動を急ぐのは良いことですが、打つ動作を急ぐ必要はありません。

打つ前には一呼吸おいて打ちましょう。

 
初心者のうちは、自分が得意な番手があるならそれで打った方が上手くいくことが多いです。

例えば、距離的には5番アイアンだけど得意な7番アイアンで打つということ。

初めてコースを回る人は「7番アイアンとアプローチウェッジ(AW)しか使わなかった」という人も多いですよ。

スポンサーリンク

ボールが隣のコースに行ってしまったら

ミスショットをすれば隣のコースに行ってしまうこともあります。

隣のコースに行ってもOB杭がなければOBではないので、そこから打つことができます。

打つ時は、隣のコースでプレーしている人の邪魔にならないようにタイミングを見計らって打ちましょう。

打つ前と打った後に「すみません」と一声かけるなどしましょう。

 
ただ、初心者ならそこから打って自分のコースに戻すことも難しかったりします。

なので、ボールを拾って(隣のコースの人の邪魔にならないように)自分のコースに戻したほうがいいかもしれません。

その場合は1打罰です。(例:2打目で隣のコースに行ったので拾って自分のコースに戻したら次は4打目)

グリーンに乗る前

あと一打でグリーンに乗るという所まで来たら、パターも一緒に持っていきましょう。

距離によってはパターでグリーンに乗せた方がいいという場合もあります。

グリーンに乗ったら

ゴルフ グリーン

ようやくグリーンに乗せることができたなら、あとはパターでいれるだけ。

グリーン上のポイントとしては、

・目立つくぼみがあるならグリーンフォークを使って修復する

・他の人のパッティングのライン上を踏んではいけない。他の人のボールの位置を確認しておく。

・マーカーはカップとボールをつないだライン上のボール後方に置く。

・グリーン上では走ってはいけない。

などがあります。

 
厄介なのは置き忘れです。

一緒に持っていたアイアンはグリーンの外に置きましょう。

その際には、カートの停止位置とカップをつないだライン上に置くようにするといいです。パターを終えてカートに戻る方向にクラブを置くようにすれば置き忘れを防ぐことができます。

もう一つ注意点としては、グリーンの外に置くときに少し芝(草)が長いところに置いてしまうとクラブが全く見えなくなることがあります。

私は最終ホールでこれをして、見事に置き忘れました。

気を付けてくださいね。

 
パターを終えてカートに戻った時に後ろの組が打つのを待っていたら、のんびりクラブをしまうことはやめてすぐにカートを発進させましょう。

後ろの組がまだ来ていないなら、急ぐ必要はありません。

 
スコアの記入は、次のホールに向かうカートに乗っている時が主なタイミングです。

もちろんパットを終えた瞬間にサッと記入してもいいですが、クラブを複数もっているとそれも難しいことがあります。

まぁ、次のホールに行ってから書けばいいんですが。カートに乗っている時は揺れて書きにくいし。

でもすぐに書いてしまいたいと考える人が多いです^^

【関連】
ゴルフ初心者のスコアは130から150?まさかの170から180?

ゴルフコースを初めて回るときの注意店:まとめ

以上が、ゴルフで初めてコースを回る時に注意する基本的なことになります。

大事なのは、自分の次の行動を考えて移動はちゃきちゃきすることです。

ボールはいくつも持つ。

クラブも複数持つ。

初めてだとスコアがどうこうよりも、迷惑をかけないか、マナーを守っているかが大事になってきます。それだと楽しくないんじゃないの?と思うかもしれませんが、最初は仕方ありません。

私は初めてのときは130でした。それでもナイスショットがたまに出れば嬉しかったです^^

 

個人的な意見ですが、一番いいのはマナーについて優しく教えてくれる人と一緒に行くことです。

そして、人数は自分を入れて3人がオススメ。

最悪なのは4人とも初めてという場合です。「遅延しないように」という意識があるならいいですが、そうでないなら後ろの組は地獄です(笑)

【関連記事】
ゴルフって何時間で終わるもの?初心者はより時間がかかる?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました